JA全国女性組織協議会

know わかる!わたしたちのこと know わかる!わたしたちのこと

Withコロナ時代における
新たなJA女性組織の
活動指針

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大は多くの人々に地域(コミュニティ)のあり方や、人と人のつながりの意味を考えさせるきっかけとなりましたが、このような状況にあっても、わたしたちは「できることからはじめよう」を合言葉に、活動を再起動させなくてはなりません。
 JA全国女性協では、JA女性組織活動を再起動させるにあたって、新型コロナウイルス感染症への対応や、コロナ禍をきっかけとした「新たな女性組織活動」に取り組むことが必要と考え、ここに「新たな女性組織の活動指針」を提起します。
 Withコロナ時代においても、「できることから」JA女性組織活動に取り組み、一歩ずつ着実に前進し、JA女性組織を活発化させましょう。

閉じる



JA女性組織3カ年計画(令和元~3年度)

JA女性 地域で輝け 50万パワー☆

 JA全国女性組織協議会では、3年に1度、JA女性組織の全国統一の活動指針として、3カ年計画を立てています。
 平成28~30年度は、スローガンとして「JA女性 ふみだす勇気 学ぼう・伝えよう 地域とともに!!」を掲げて、改めて学習することの大切さや、JA女性組織の良さや楽しさはもちろんのこと、JAが地域で不可欠な存在であることなどについて発信していくことの重要性を確認しました。
 令和元年度からは、「JA女性組織の活動は、SDGs(持続可能な開発目標)そのもの」との思いから、自らの活動とSDGs17の目標項目を関連付け、地域の課題を解決することが地球規模の課題解決につながっていることを認識しながら、わたしたちが地域で輝き続けられるよう、メンバー数の維持・拡大を目指して取り組みを進めていきます。

閉じる

リレーコラム

地元JA女性組織や都道府県段階のコロナ時代の新しい活動を紹介する週替わりのリレーコラムです。

閉じる

わたしたちの活動

活動の中でも特に代表的なものや特筆すべきもの、JA全国女性協議会の活動の取り組みを紹介します。

閉じる

JA女性 エコライフ宣言

環境問題に関心を持ち、地球温暖化防止に向けた学習、実践に取り組むことを目的とした宣言。平成20年1月25日に開催された「第53回JA全国女性大会」にて採択されました。

閉じる

活動の参考書

『家の光』『ちゃぐりん』には、JA女性組織活動の参考となる情報が満載です。

『家の光』は大正14(1925)年の創刊から90年あまり、協同の「こころ」を家庭で育む雑誌として、全国各地の皆様に支えられています。暮らしに役立つ記事づくりを心がけ、「食と農」「暮らし」「協同」「家族」をたいせつに、JA女性組織活動に役立つ情報が満載です。是非、ご活用下さい。

「いのち,自然,食べ物・健康・農業」の大切さを小学生に伝え、思いやりと助けあいの精神をはぐくむ雑誌として、(ー社)家の光協会が発行しています。子どもたちの好奇心・探求心・想像力を喚起する楽しい誌面です。また、教育的な要素もあることから(公社)日本PTA全国協議会から推薦されています。JA女性組織では小学生や未就学児向けの食農教育(農業体験や料理教室など)のテキストとしても活用されています。

閉じる

リンク

JA女性組織の活動にとくに関係の深い団体

閉じる